美容皮膚科について

一般の皮膚科と美容皮膚科の違いとは

一般の皮膚科と美容皮膚科の違いについて調べてみました。
どちらも医療機関であり、医師が診断をして治療を行うということは共通しています。
大きな違いは、一般の皮膚科では基本的に保険で治すことができる疾患治療をしているのに対し、美容皮膚科では自由診療が可能であり、各医院によって治療費が異なるということです。
しかし、肌の悩みやトラブル、コンプレックスを解消するためには高い効果を得ることができると考えられます。
例えば、ニキビの治療を行う場合、保険診療では処方される薬や処置法に限りがあります。
自由診療では飲み薬や塗り薬、ケミカルピーリングやレーザーなど、多くの選択肢の中から自分に適した治療方法を選択することができます。
ただ、保険が適用されない自由診療となると、治療費が高額になってしまうのではないかと不安になります。
施術の種類や価格、治療期間など、無料でカウンセリングを実施しているクリニックもありますので、まずは気軽に相談してみたいですね。

Copyright(c) 美容皮膚科 All Rights Reserved.